鼻づまりの弊害

味覚低下

味覚は、嗅覚に大きな影響を受けています。

鼻をつまんで物を食べるとその味はわかりにくいのは、においと味とが密接に関係するからです。鼻づまりで嗅覚が障害されると味覚も悪くなります。

食事が、視覚と口内触覚だけしか感じられないとは、とても悲しくて、残念なことです。